彼女からセフレになるパターン


セックスフレンドにも色々なケースが存在します。よく見られるケースの一つとしては、一夜限りの関係のつもりが、ずるずるとセフレを続けてしまうものがあります。

他にも、恋人関係だったのに月日が経ち倦怠期を迎え、最終的にはセフレのような関係へと落ち着くケースもあります。

中には告白してきた女性をそのままセフレにする男性もいるようです。世の中では色々なケースで様々な男女がセフレという形で付き合っているのです。

色々なセフレの形はあるのですが、その中でもネガティブなセフレの形の代名詞にあたるのが、彼氏にフラれたあげくセフレに降格、というケースです。

大好きな彼氏に突然フラれてしまった女性は、セフレでもいいから…という気持ちになってしまうのでしょう。

決して幸せな選択肢とは言えないセフレを自分の意思で選ぶ、その結果メンタル的に大きなダメージを受けてしまう女性が増加しているようです。

私が耐えていれば、いつかはまた彼女として認めてくれるかな?でも、もしその間に彼が他の女の人を好きになってしまったらどうしよう…。

もし今そんな人が居たら…。彼女達はこんなにも不安な気持ちで日々を過ごしているのです。いつも一人で泣きそうな夜を過ごしながら、将来に不安を覚えながら、大好きな彼氏のセフレとしてセックスをするだけの、つまり都合の良い女を演じてしまっているのです。

どうか、自分の心をすり減らしながら、不安と不満に苦しみながら、都合の良い女として日々を過ごすのではなく、自分がもっと素直に、そして幸せに日々を楽しめる道を選んで下さい。

あなたが無理をしてまで、自分を傷つけるような男性と一緒に過ごす理由なんてないのですから。

最新記事

  • OLなら出会い系サイトにいます。 OLといえば、タイトなスカートにジャケットが妙にエロティックな時がありますよね。 タイトスカートをずりあげて、ストッキングを破って下半身を愛撫したい衝動にかられる男性もいるのではないでし …

    OLを落とすにはやっぱりセフレサイトを使え

  • 日本人の貞操観念が様変わりしたようです。 有名雑誌では何度もセックス特集が組まれ、女性だってエッチな気分になるのは当たり前な時代になってきました。 昔の女性だってエッチな気分になることはあったと思いますが、ひた隠しにされ …

    セフレの気持ちがわからない

  • 私は都内で会計事務所を経営している50歳になるおっちゃんです。 仕事に忙殺され今の今まで独身を貫いてきました。 もちろん結婚して子供をもうけ、暖かい家庭を築きたいという気持ちはありますが、 もうこの歳になると運命的な出会 …

    遊びではありません私の見つけた若い彼女